功夫編 <伝承>

大雑把地図

  大岩  
義破門団 老師の家 ユンファの市場
竹林 フィールド フィールド
  ウォンの町  

 

所は中国、大志山という山に
拳法使いの老人がいた。
年老いてきた彼はその拳法を
受け継ぐ若者を探す・・・・
3人の弟子を探し出し
体力・速度・力の修行を行う。
どの弟子が後継者となるかは
老師の修行のつけ方しだい。

 

拳法の名前を付ける

老師の家、奥の部屋にはにくまん、あんまんがある

家の横に生えている草はとることが可能(シロツメ草)

↓(レイ、サモ、ユンは誰からでも仲間にできます)

西の竹林を抜けようとすると、野党と出会う。
「文無しじゃ」を選ぶと戦闘になり、勝とレイが仲間になる
(「くれてやる」を選ぶとなにも起こらないので、やり直すことになる)

ユンファの市場を歩くと、食い逃げと出くわす。
食い逃げをこらしめる(戦闘)か、
お金を肩代わりすると、サモが仲間になる

ウォンの町に行き、「う・・・うぅ・・・」という老人に
守体草を使うと、老人が元気になる。
直後、スリの少年に会う。
守体草で直らない老人には、にくまんを使うと回復する。
なにももらえないので、放置しましょう。
町をくだっていくと、スリ団にでくわす。
『心じゃよ!』
ならず者を倒す。
その後の選択は、どちらを選んでも結果は同じです。

老師の家に戻る途中、、ユンが仲間になる。
(「ダメじゃダメじゃ」を選んでも、老師の家の前で仲間になります)

老師の家に戻り、修行開始!
修行は、お気に入りのキャラ1人にしぼって、稽古をつけるといい。
間違っても3人均等に育てないように!
レイはスピード&技が長所。HPも並以上にある。
サモは力とHPが長所。
ユンは大器晩成型。成長すると最強になるが、
この段階では最弱。HPがかなり低い。

男ばかりのゲームなので、レイを選ぶのがいいと思います。
使いやすいキャラでもあります。

老師1人でユンファの市場へ行く。
奥で、孫子王と戦闘。
町の人に話しかけると、アイテムがもらえる

老師の家の前で、継承者が倒れている。
残りの2名は老師の家の中で倒れている。

奥義継承(まだ使えません)

ワシの息づかい・・・・
間の取り方・・・・
その一挙手一投足を!
その目に・・・・
心に・・・・!
しかと焼き付けるのじゃ!

義破門団に向かう。
途中、竹林で継承者が仲間になる。
選択肢はどちらでも仲間になる。
「バカモン!」のほうが感動的。

リーの間で、連続バトル(1戦ごとにセーブ可)
老師は知力が高いので”老狐の舞”、
継承者も最強の技で応戦しましょう(レイなら”蛇形拳”)。

最後は継承者VSリー。(HP:673〜695)
奥義”旋牙連山拳”が1回だけ使えます。
以後は”水鳥脚”の連発がいい(レイの場合)

劇終

戻る